×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

横川省三記念公園_1


■横川省三記念公園
  カエルの水飲み


きらびやかな街、六本木。
その裏手にひっそりとある公園で、カエルの水飲みと出会った。


六本木といえば、六本木ヒルズでしょ?!

と、降り立った「六本木一丁目」駅には、
何もなかった・・・。

改札から2番出口に向かう間には
泉ガーデンってゆービルがあって、
そこを通り抜けて行くかたちなのだが・・・
すごーく閑散としているのですよ。

何故?

立ち入ってはならない場所に立ち入ってしまったのか?!
と、慌てふためく貧乏人・河津夫妻。

落ち着いて見ると、閑散としているとゆーよりも
余裕があると言った方がふさわしいのか。
とゆー気もしてくる。

2階くらいをぶち抜きで動くエスカレーターも
何やら高級感あふるる感じ。

う〜ん・・・これが、六本木テイスト?

で、出口前に横たわるのが、首都高。
ヒルズもなけりゃ、コンビニもない。
新しくポッと出来た駅の周辺とゆー感じだ。

目指す『横川省三記念公園』は、ここからとても近い。
が、念の為手元の地図と、
道路わきに立ってる周辺地図と見比べる。

どうやら、今私が立っている道は『行合坂』と言い、
地下鉄出口を左手に進むと、『落合坂』にぶつかる。
その『落合坂』を左手に折れると、
スグに『横川省三記念公園』があるらしい。

私が一生かけても購入できないようなマンションの
室外機から熱風を浴びつつ、行合坂を進む。
高級マンションって言ったって、裏はキチャナイものよ。
と、毒づいてみる貧乏人。

なんかねー、汚い感じなのですよ。
道が。
草木は枯れっぱなしだし、壁は薄汚れていて
ドブのような臭いがする。
幹線道路沿いだから仕方ないのかもしれないケド、
裏を見てしまった・・・って感じ。

で、坂道を下り切ったところに、
『落合坂』の木の碑が立っております。
これを左手に折れると、すぐ右手に公園はありました。

ビルとビルの谷間に、ひっそりと・・・。
平な状態ではなく、2段構え。
右手にスロープがあり、左手には段差を利用した滑り台。

奥の上段エリアにカエルちゃんはいました。
カエルの水飲みであります。

横川省三記念公園_5

三軒茶屋にある「かえる広場」の水飲みと同じタイプ。

しかし、何故か、あまりカワイく見えない・・・。
それは、カエルちゃんの背中に
ESPカードの5種類の模様が印刷された紙が
貼り付けてあったからに違いないのですが。
何で、ESPカードが貼ってあるのよ?

疑問に思いつつ、落合坂から奥の方向を覗いてみると、
東京タワーと、霊友会の釈迦殿が重なって見える。
なんとなく、ESPカードも「アリ」なのか?
と、思える不思議な風景なのでした。


横川省三記念公園_2 横川省三記念公園_3 横川省三記念公園_4


■住 所
  東京都港区麻布台1−4−6
■交 通
  東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅2番出口より 徒歩3分くらい
■関連サイト
  横川省三記念公園/港区ポータルサイト
  泉ガーデン

■訪問日:2006/08/05